スポーツした時に眼鏡につく汗問題全て解決します

眼鏡ををかけて運動をすると

汗をかいてしまい困った事ってありませんか?

 

汗で眼鏡が汚れてしまう

汗で眼鏡がずれる

などなど、

 

この記事では上記2点の解決法について

ご紹介したいと思います。

 



スポンサーリンク


汗で眼鏡が汚れてしまう

眼鏡をかけて汗をかいてしまうと

汗で眼鏡が汚れてしまいます。

 

主な汚れの症状としては

フレームが白く変色しカビやサビが出来てしまう

鼻パッド部分が緑色になってしまう

の2点が多くみられます。

 

 

フレームの汚れ

フレームに白いぶつぶつや膜のような汚れが

みられたらそれは汗汚れまたは皮脂による汚れです。

 

その場合は中性洗剤を使って洗いましょう。

汚れが酷い場合、汚れが落ちない事があります。

 

その場合は、アルコールを用いて拭き取るか、

或はヤスリやサンドペーパー等で削りとるしかありません。

 

アルコールを使用する場合、フレームが変色する可能性が

あるので、様子を見ながら取り組むようにしましょう。

 

鼻パッドの汚れ

汗などの汚れ長年蓄積されると

鼻パッドが緑色に変色する事があります。

 

これは、緑青(ろくしょう)と呼ばれる汚れで

眼鏡の銅などの金属成分が汗や水分などによって

酸化して緑色に変色してしまう現象です。

 

自由の女神や仏様が緑色に変色してしまう奴ですね。

生まれたて、1886年当時の「自由の女神」は緑色でなくこんな色だった_-_DNA

 

左:建設された当時の自由の女神

右:現在の自由の女神

 

余談になりますが、自由の女神は

昔は薄いオレンジ色をしていたんですよ。

 

それが、何年も経って緑青によって緑色になってしまったんです。

同じ事が眼鏡にも起きているんですね

 

こうなってしまうと、見た目も悪いし

なんだか気分的に落ち込みます。

 

解決方法としては、歯ブラシを用いて

掃除するのが傷もつきにくくオススメです。

 

歯ブラシでも、ダメ。そんな場合は、

もし取り外し可能型であれば眼鏡屋で

鼻パッドを交換してしもらいましょう。

 

安いもので100円程度でやってくれるそうなので、

ぜひ実践してみてください。

 

汗で眼鏡がずれてしまう

汗をかくとどうしても滑りやすくなり、

眼鏡がずれてしまう事があります。

 

眼鏡が頻繁にずれるとその度に

ピントが変わるため目の疲労の原因となってしまいます。

 

ではどうすればいいのか?

解決策としては次の2つがあります。

 

汗が足れないようにする

眼鏡を固定する

 

順番に見て行きましょう。

 

汗が足れないようにする

汗が原因で眼鏡がずれるなら

汗が眼鏡に足れないようにすればずれる事はありません。

 

汗は脳みその温度調整をするために、

脳みそ周辺の頭から多くの汗が流れ出します。

 

そのため、頭からの汗が眼鏡に足れないようにする事で、

眼鏡ずれの対策をする事が出来ます。



スポンサーリンク




 

 


Halo headband(汗が目には入らない究極の汗止めバンド)Halo II (ヘイロ II) プルオーバー(ヘッドバンドタイプ)ヘルメット インナーキャップ 銀イオン 吸汗速乾 抗菌防臭[フリーサイズ]ネイビー [並行輸入品]

 

ランニングやジョギングをされる方、

おしゃれをしてみたい方などにオススメです。

 

眼鏡を固定する

汗が流れてきて滑りやすくなっても

眼鏡を固定する事で眼鏡がずれる事防ぐ事が出来ます。

 

眼鏡の固定は

・鼻パット部分で固定

・フレームで固定

・耳で固定

の3つの種類に大きく分類する事が出来ます。

 

鼻で固定するタイプ


[nishimura] セルシール ミニ mini 鼻パッド M L LL プラ メガネ 眼鏡 シリコン 雑貨 シールタ…

鼻パッド部分に透明なシートをつけて固定する。

他の方法に比べて目立ちにくい

安い

フレームを利用して固定するタイプ


スポーツや作業時のメガネズレ落ち防止に最適ですアウトドア/釣り/登山/ゴルフ/スポーツ全般/★…

頭の後ろにバンドをひっかけて固定する。

鼻パッドの場合汗がたまる可能性があるが、

頭にひっかけるだけなので、汗で困ることはない。

フィット感があって違和感がない。

髪が長い人や整髪料を使う人には使いにくいかも。

 

 

耳で固定するタイプ


※代引不可※【送料無料】即日・翌日発送!【smtb-m】【眼鏡/激安メガネ】【めがね】【眼鏡】※…

耳にひっかけて固定するタイプ。

安いが、消耗品との声も。

目立ちにくい。

 

スポーツ用眼鏡を購入するのも手

お値段は張りますが、スポーツ用の

眼鏡を購入してしまうのも一つの手です。

 

スポーツ用の眼鏡は汗に強いフレーム(チタンなど)が

使われていたり、眼鏡の形が頭を覆うような形をして、

ずれにくい構造になっていたりとスポーツ時の

眼鏡の悩みを全般的解決してくれる商品となっています。

 

 



スポンサーリンク


 あなたにオススメの記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ