上戸彩さんから学ぶ(2、3時間睡眠)短眠のコツ!

ショートスリーパーとして知られる上戸彩さんが

どういった習慣をしているのか、短眠のコツとなるような

睡眠にまつわる情報をまとめました!

 



スポンサーリンク


上戸彩さんが使ってる布団

上戸彩さんはドラマとか作品が入ってるときは寝れて

2時間、3時間という日々が続くそうです。

 

そのため、母親から布団だけは高いものを使いなさいと言われているんだとか。

そんな彼女が使ってる布団はというと・・・

スクリーンショット_012217_125200_AM

創業450年の寝具メーカーである東京西川です。

 

東京西川さんは、上戸彩さん以外にも羽生結弦選手や

三浦和選手、ネイマールのお子さん、巨人の坂本勇人選手など様々な

スポーツ選手に愛用されてます。

スクリーンショット_012217_125358_AM

 

そんなに、創業450年!スポーツ選手が多数愛用って

どんなどんな布団を売っているのか気になる。

 

で、探して見つけてきたのがこいつ。

 

16万越えのマットレス!!



スポンサーリンク




 

上戸彩さんもこれではないけど、東京西川の割と高めの

寝具で寝ているんだと思います。

 

起きてすぐ行動する

無題クリップ_012217_020118_AM

 

上戸彩さんは、多忙で早朝早くから家を出なきゃいけない場合、

家を出る15分前に起床するそうです。

 

15分前となると、目覚ましが鳴って、

10秒もしないで起きてるっていう感じなんでしょう。

 

2度寝なんて絶対できない時間です・・・

 

ちなみに、武井咲さんも15分。米倉涼子さん45分前だそうです。

 

10代のころは45分睡眠だったというらしいですし、

ぎりぎりまで寝て、2度寝しないことが短眠には必要不可欠なのでしょう。

 

ちなみに、上戸さんはドラマや仕事で忙しいときは

多くて2,3時間しか睡眠がとれないそうですが、

忙しくないときは7時間ほど寝ているようです。

 

上戸さん自身は

深い眠りをできてれば朝起きたときにすっきりした感じがする。

たっぷり眠ると気分的にも寝だめできたかなって感じがする。と

も語っていました。

 

 

また、推測ですが職業柄撮影の合間などに出番待ちで

仮眠をとっている可能性は十分に考えられると思います。

 



スポンサーリンク


 あなたにオススメの記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ